この業界では詐欺が多いと言われています。

回収依頼していないものを勝手に不用品回収したり、買取しなければならないものを買取せずに不用品回収したり。

時にはこっそり金目の物を持ち出す輩もいるようで目も当てられません。

ただ、正直仕方ないのかな、と第三者目線としては思います。

この理由としては、そもそも業者が儲かっていない、という事からです。

儲かっていないのに無理して続けようと思えば、多少無茶苦茶なことをしなくてはやっていけないのではないでしょうか。

その無茶苦茶な事が結果的に詐欺として認識されているだけで、恐らく本人たちにその自覚はないような気がします。

極端を言ってしまえば、不用品回収で呼んだけれど、それだけじゃなく勝手にゴミ掃除やら部屋の片付けやら始めて、料金を水増しして請求する。

すぐにばれるような行為ですが、人によっては払ってしまう、のかもしれません。

図々しさだけで商売しているような感じもしてきますね。

これだと。

不用品回収というのは非常に不景気です。

というのも、今のご時世、モノを長持ちさせようと必死なのでそもそも不用品を集める事すら困難です。

そんな状況で詐欺が横行するのは、仕方ない事なのかもしれませんね。

世知辛い世の中です、本当に。

参照リンク《http://rocketnews24.com/2013/04/08/313905/